278月/14Off

ハーブティーについて

8月 27th, 2014

ハーブティーにはいろんな効能がありますよね。私にとって、カモミールはハーブティーの入門編みたいなものでした。リラックスして眠れるということで、そのまま煮出して飲んでみたり、牛乳で煮出したカモミールミルクティーも、寝る前によく飲んでいました。
リラックスしたい時にいいハーブは、他にラベンダー、リンデンフラワー、レモンバーベナ、ローズなどがあります。他にもリフレッシュしたい時には、ペパーミントやレモングラスなどがおすすめです。美肌効果を期待したいのが、ローズヒップ、ハイビスカスなど、ビタミン類をたくさん含んだハーブですね。私も一時期はまって、ローズヒップティーばかり飲んでました。
ハーブでうれしいが、ステビアやリコリスなど、低カロリーなのに甘みがあるもの。ダイエット中でも甘いものが欲しい時が必ずあるので、そんなときに甘みのあるハーブを入れたハーブティーなら安心して飲めますよ。他にも風邪っぽい時、胃腸が悪い時、女性特有の体の悩みなどに効くものもあるので、いろいろ試してみたくなります。自分好みにブレンドするのも楽しいですね。でも体調によって、飲んではいけないハーブティーがあるそうなので注意が必要です。たとえば以前、妊娠中にフェンネルは母乳の量が増えるというのでぜひ飲んでみようと思ったのですが、よくよく注意を読んでみたら妊娠中は飲んではいけないものでした。またカモミールはキク科なので、ブタクサアレルギーの人は注意が必要なのだとか。気をつけて使いたいものです。